フィンランドのビール(2)

今日、ストックマンに行ったらビール売り場で変わったビールを発見しました。
何が変わっているかというと、500ml缶ビール4本パックのパッケージイラストです。
d0036358_2581773.jpg
いい味を出したおやじがバイクにまたがったイラストが目を引きます。パッケージのイラストはこんな感じです。右の絵はアンプのようです。
d0036358_30519.jpg
よく見ると、左の絵の右下に「KUNNAS」とサインがあります。そう、知る人ぞ知るフィンランドの絵本画家(というかイラストレーターですかね)、Mauri Kunnas(マウリ クンナス)がパッケージのイラストを描いています。
Mauri Kunnasはフィンランドに来てから知った人ですが、とにかく絵本のイラストが大好きで、絵を見ているだけでも楽しめるので、絵本も何冊か買いました。彼の描く有名なキャラクター、夢遊病のヤギさんは、フィンランドに来たことある人なら、デパートとかで見たことがあるかも知れません。
d0036358_325277.jpg
このヤギさんはキャラ的にはムーミンより好きです。
このちょっと変わったビールは、以前書いたKukkoというビールを製造しているメーカーのもので、ビールの名前はThe Hurriganes Beerとなっています。よく分かりませんが、Rock & Rollなビールなので一晩中飲め(All night long)となっています。
d0036358_324365.jpg
中の缶のデザインもちょっと洒落ています。パッケージのイラストと同じになっていますが、どっちが先だったのでしょう? 
味の方は以前書いた、ピルスビールでもダークビールでもなく、ちょうど二つをミックスしたような味わいです。これもまた、フツーのフィンランドビールと較べると味が濃く、ビール好きにはいい感じのビールです。値段は他のフィンランドビールが2ユーロ前後なのに対して、2.15ユーロとちょっとだけ高めですが、まあ許容範囲です。
フィンランドのLaitilanという飲料メーカーは、個性的な品揃えでなかなか侮れません。
(次回はジュース編)
[PR]
by lapintie | 2005-08-19 03:58 | フィンランド
<< Laitilanのこだわりジュース 何で今頃、いい天気になるかな? >>