ピルッカ・マーケット

今週金曜、土曜と中心街のマーケット広場でピルッカ・マーケット(Pirkan Markkinat)が開かれていました。
Pirkanとはタンペレの周辺地区の意味だと思うのですが、詳しいことはわかりません。
ただ、田舎のいろんな特産品や工芸品のマーケットのような感じでした。
d0036358_304446.jpg
手作りのいろんな工芸品が目を引きます。
d0036358_301275.jpg
d0036358_312292.jpg
こういうマーケットでは、店の人が英語を上手く話せないことも多く、こちらも満足にフィンランド語を話せないせいもあって、
「これ下さい。」
「はい、○○ユーロです。」
以外に会話ができないのが非常に残念です。
お店の人がいろいろ話しかけてくれても、
「フィンランド語はよく話せないんです。英語は話せますか?」
「ダメダメ、話せないよ。○×△$&□@%!(その後は意味不明)」
「ごめんなさい、分かんないです・・・。」
になってしまい、せっかくいろいろと教えてくれているようなのに、理解できませんでした。
日本ではどうのこうのと言っていたようなのですが、勉強不足(ほとんどしてない)で会話になりませんでした。

で、成立しない会話の末に買ったのがこれです。
d0036358_304662.jpg

ステンドグラスの、ななかまどの窓飾り(45ユーロ)です。素朴な感じが◎です。
ちょっと高いけど、今度日本に帰る時のいいお土産ができました。
[PR]
by lapintie | 2005-09-04 04:10 | フィンランド
<< 今日の晩ごはんは〜♪ 秋になりました。運動してますか? >>