雪の中の天使たち

今日も寒いです。気温はマイナス10度以下になりました。夕方から外に出ていると、露出している顔が痛くなります。
それでも、もうすぐクリスマスとあって、街は人で溢れています。

そんな中、中央広場の旧市庁舎前に、何故かたくさんの天使達が集まっていました。
d0036358_4265478.jpg
それぞれが、無言でいろんなポーズを取りながら、じっとパフォーマンスをしているようです。別な方向からも、踊りながら数人の天使達もやって来ました。雪で真っ白な広場と、白い市庁舎の建物、そして真っ白な天使達が、静かで不思議な世界を作り出していました。
一体、何だったのでしょう?

d0036358_434418.jpg
アパートに戻ると、素敵な灯りが玄関脇に置いてありました。氷のキャンドルスタンドです。氷を通して見える、ゆらめくキャンドルの灯りが幻想的です。
数日前に、玄関脇に水を張ったバケツが置いてあり、水が凍っちゃうのにいいのかなと思っていましたが、このためだったんですね。
寒い国ならではの、生活を彩る素敵な知恵です。
[PR]
by lapintie | 2005-12-22 04:44 | フィンランド
<< もうすぐ日本 真冬だって明るい(時もある) >>