不思議な光景

今日も日中でもマイナス22度。それでも部屋の中はプラス20度。
その差、なんと40度以上。3重窓と温水パネルヒーター威力はスゴい。
部屋の中に入れば、外の寒さなど感じることもない。極楽、極楽。
でも、外に出た瞬間、厳しい現実が待っています。

そして、キレイな青空なのに、果てしなく寒い不思議な世界。
d0036358_25333.jpg
空までもが凍りついてしまったかのような、不思議な光景。


(補足)
これは、幻日(げんじつ)と日暈(ひかさ)と言う現象で、太陽の横に
輝く光が幻日、リング状に見えるのが日暈だそうです。
大気中の氷の結晶で、太陽の光が屈折して起きる現象のようですが、
同時に見られるのは、珍しいことのようです。
[PR]
by lapintie | 2006-01-20 02:13 | フィンランド
<< 寒いのにオフミ 寒い >>