シーズン到来!

1週間前の気温が嘘のように暖か(?)な、週末です。気温はなんと、プラス2度! 天気も良く、絶好の散歩日和になりました。
先週は、寒い中ピュハヤルヴィ湖の初氷上歩きを行いましたが、今回は反対側の湖、ナシヤルヴィ湖に出掛けましょう。
途中、こんな親子連れに会いました。
d0036358_20465711.jpg
そりに乗った子供を引く両親。フィンランドは冬になって雪が積もると、子供たちをそりに乗せて引っ張って歩く親子連れを良く見かけます。子供たちも歩ける歳なんでしょうが、そりの方がやはり楽しいのでしょう。

ピュハヤルヴィ湖に行く途中に湖を見ると、湖上にかなり人が出ているようです。これは、いい感じ。湖に着くと、至る所で沢山の人が歩いています。早速、氷の上に向かいました。
氷の上は、先週降った雪が5センチくらい積もり、無限に雪原が広がっています。足跡の無い雪の上を選び、自分の足跡を付けながら進みます。なんか嬉しい。
もう沢山の人が出ているので、何処を歩いても問題は無さそうです。
d0036358_215347.jpg
ナシヤルヴィ湖の灯台近くまで来ると、付近にたくさんの人が集まっているのがわかります。
d0036358_217054.jpg
灯台に到着。夏の湖上ツアーの時に横を通り過ぎた灯台に、冬になると歩いて行けるようになります。犬だってやって来ます。
d0036358_2183548.jpg
灯台は丁度いい目印にもなるので、ここを目指してみんなやって来るようです。
d0036358_21165324.jpg
氷上ピクニックを楽しむ親子。今日はそんなに寒くないし、天気もいいので、フィンランド人にとっては最高のピクニック日和です。
d0036358_2119395.jpg
姉弟3人仲良く休憩。そりに座ってこれからお昼ごはんでしょうか?
彼らはスケート靴で来たようですね。スケートで来る人、クロスカントリースキーで来る人、もちろん歩いて来る人。沢山の市民が灯台に向けてやって来ます。
d0036358_2123876.jpg
湖の上では他にも、パラシュートでスノーボードを楽しんでいる人や、ヨットのようなそりに乗っている人もいます。冬の湖の上は、果てしなく広い市民の遊び場になります。
本格的なウインターシーズン到来といったところです。
[PR]
by lapintie | 2006-01-29 21:32 | フィンランド
<< また寒くなりそう 寒波も一段落 >>