朝です

最近いい天気が続いています。そのせいか、朝の気温はぐっと冷え込みます。今朝の気温はマイナス21度。外を見ると、木々が真っ白になっていて、朝日が眩しいくらいにキラキラしています。
平日だと、この時間には仕事にいかなくてはいけないのですが、土曜日なので朝の散歩に出掛けてみました。
d0036358_1133580.jpg
午前8時。いつもなら仕事に向かう人たちが歩いている時間ですが、週末なので人通りもまばら。寒いですが、日差しが眩しいので、気持ちがいいです。
d0036358_1183513.jpg
d0036358_1185462.jpg
タンメルコスキ川の水が気化し、木々の枝に凍りつくので、雪の結晶は枝の下に成長します。日中は気温がマイナス5度くらいにまで上昇し、日も当たるので、この雪の結晶が見られるのは、午前中の早い時間まで。
d0036358_123464.jpg
d0036358_1251210.jpg
こんなに寒いのに、小鳥のさえずりが聞こえます。朝日の中を歩きながら、小鳥のさえずりを聞いてるだけで、心が穏やかになる気がします。たまにすれ違う人にも、軽く挨拶。
しかし、日差しを浴びているとは言えマイナス21度。コートの表面も段々白くなって来ました。長時間の散歩は危険です。
[PR]
by lapintie | 2006-03-12 01:43 | フィンランド
<< ダウンヒル・スキー! 実は初体験です >>