ようやく観ました

「かもめ食堂」。
もう公開は終わってしまったと思っていたら、シネスイッチ銀座でやっていたので、念願かなってようやく観ることが出来ました。
で、今日はレディスデー。夜7時半からの上映は満席で、立ち見となりましたが、大変いい映画でした。泣かせようとか、感動させようとかと言った、見え見えの演出が多い日本映画の中では、自然な姿を描くだけでも、映画は面白くなるということも分かりました。出演者の魅力と、フィンランドの雰囲気のせいもあるのでしょうが。

でも個人的には、映画の中身には関係ないですが、かもめ食堂の窓から見える通りの光景が、懐かしくて一番良かったです。
d0036358_0215477.jpg

ここは、サウナの帰りに上がって来た道ですね。この道を上がった先に「かもめ食堂」があります。

あと、本当はコスケンコルバはお店では簡単に出せませんよ。強いお酒は許可が厳しいですから。もしかして、サチエがいつも飲んでいるから、あっただけ?
[PR]
by lapintie | 2006-08-12 00:25 | 生活
<< 簾を使った灯り キャンドルランプを部屋のインテ... >>