暖房の季節になりました

朝から雨模様で、すっかり寒くなってきました。
エアコンの暖房でもいいのですが、暖かい風が直接当たるのがどうも気に入らない。床に寝転がっていると、ちょうどエアコンの暖かい風の直撃を受けてしまうので、変に暑い。

流行のラジエター式のオイルヒーターもいいかと思って、ヨドバシカメラに見に行くと、すぐに暖まらないので通電時間が長くなり、電気代がとても高いと書いてあって、ちょっと躊躇。デザイン的にはオシャレでいいのですが、店員さんは積極的には薦めません。遠赤外線の電気パネルヒーターというのも色々あって、直ぐに暖まるということで、こちらを買う事にしました。

買ったのは、開いて前面暖房、閉じると上から対流暖房という、ヒーターパネル面が二つ折りになる変わったデザインのもの。閉じた状態で使っていると、直接身体に感じる暖かさはありませんが、いつの間にか部屋が寒くなくなっているという感じです。直ぐに暖まりたい時はパネルを広げて、ヒーターからの遠赤外線に直接あたれば、身体が直ぐに暖まるので、用途によって使い分けの出来る便利なものです。

これで、快適な冬を迎えられそうです。相変わらず暗い部屋ですが、電灯の暖かい色合いで、気分的には暖かい。(本当は、電球の数だけでも一部屋に11個あるので、全部点けたら電灯の熱で暖かい? 1個15ワットとしても150ワット超えてるし・・・。)
d0036358_2114571.jpg
d0036358_21151086.jpg
d0036358_21152329.jpg
       クリスマス用の窓飾りとして、去年買ったスターライツも登場。
          光センサースイッチで暗くなると自動点灯します。
[PR]
by lapintie | 2006-11-19 21:37 | 生活
<< フィンランドJAZZ フィンランドの思い出 >>