タンメラ周辺

初夏らしいいい天気になりました。自転車でタンペレ駅を挟んで中心街とは反対側になる、Tammela周辺をうろうろして来ました。
d0036358_6222563.jpg
Tammelantoriのマーケット広場です。ヘルシンキのマーケット広場と比べると、観光的な雰囲気は薄く地元の青空マーケットといった感じです。
野菜に果物、日用雑貨や花屋といった店の他は、フリーマーケットのスペースが半分位を占めています。みんなここで買い物をしたり軽い食事をしたりして、お昼のひと時を過ごすようですね。
d0036358_623281.jpg
マーケット広場の少し先には、噴水のある小さな池があり周囲が公園のようになっています。
d0036358_6234423.jpg
この公園の特徴は、何と言っても鳥がやたらとうろうろしていることです。目の前を鴨たち一斉に歩いて行くので行き先を見たら、パン屑をあげている女性がいました。すっかり人に馴れています。
d0036358_624910.jpg
d0036358_62443100.jpg
柵の中にはアヒルもいます。ちなみにこの池の名前はSorsalampi=「鴨の池」と、そのまんまのネーミングでした。
[PR]
by lapintie | 2005-06-12 07:01 | フィンランド
<< サマーイベント・・・かな? 水不足ですか? >>