カテゴリ:フィンランド( 153 )

意外なメイド・イン・フィンランド

フィンランドでは割とポピュラーな技術雑誌に、「TM」というのがあります。
d0036358_02451.jpg

この最新号で、TUVによるクルマの故障率のデータが載っていて、登録後2-3年未満では故障の最も少ないクルマ第1位にポルシェ・ボクスターが選ばれていました。
(上位は日本車とドイツ車ばかりです。)
d0036358_0142794.jpg

d0036358_092330.jpg


これを職場のフィンランド人が雑誌を見せながら、自慢げに教えてくれました。

何で自慢かって? 
実はポルシェ・ボクスターはフィンランド製なんだそうです。
フィンランドにあるValmet社は、ポルシェ社とアウトソーシングによるポルシェ・ボクスターの組立に関する契約を結んでいて、1997年から生産を開始しているとのこと。

彼はフィンランド製だから品質がいいんだと自慢していましたが、それよりフィンランドでクルマを生産している事のほうがビックリしました。それもポルシェを。
でも、フィンランドで乗っている人は見かけませんねえ。
[PR]
by lapintie | 2005-05-20 00:32 | フィンランド

種類が多すぎ

日本に仕事で行っていたフィンランド人が、「日本のスーパーはフィンランドと全然品揃えが違う。」と言っていたので、何の事かと訊いてみたら、「ソーセージがちょっとしか売っていない!」とのこと。

確かにフィンランド人は大のソーセージ好きで、何時でも何処でも「マッカラ(makkara)=ソーセージ」を焼いて食べている気がします。(会社の食堂でお昼のメインディッシュがグリルソーセージだけ、あとはマッシュポテト。なんて日常茶飯事です。)

スーパーでのソーセージの品揃えは、フィンランドではこのくらいが普通です。
d0036358_148407.jpg

売り場の端から端まで、1列すべてソーセージです。肉の種類や肉の含有量、大きさなどあまりにも種類が多すぎるので、何を買ったらいいのか見当がつきません。
ちなみにスライスハム、ソーセージもこんな感じです。
d0036358_1515774.jpg

こんな状況に慣れていたら、日本のスーパーでは「ソーセージが無い!!」と叫ぶ気持ちも判るような気がします。
[PR]
by lapintie | 2005-05-19 01:57 | フィンランド

VappuはDip!

5月1日のメーデーは、フィンランドではVappuというお祭り騒ぎの日になります。

ここタンペレ市でも前日から、酒瓶片手に市民が街へ繰り出し、夜通しバカ騒ぎで盛り上がります。さすがにこのときばかりは、酔っぱらいのフィンランド人でいっぱいなので、夜は結構ビビります。

一晩明けて、Vappu当日。タンペレ市では恒例のイベントが開催されます。
その名も「The Dip!」。


d0036358_21145286.jpg中心街にある川に、何故か大型クレーンが2台


d0036358_21205513.jpg列になって並んで順番を待っている、色とりどりのつなぎを着た学生達


d0036358_21254073.jpgクレーンに吊られたゴンドラに乗って、、、


d0036358_21283057.jpgそのまま川にザブーン! でついた名前が、The Dip


d0036358_21315350.jpg引き上げては降ろしてを数回繰り返します。


これは、タンペレ工科大学の大学院1年生恒例の行事だそうです。
ちなみに、今日はあいにくの曇り空で、気温はプラス4℃。寒い中ご苦労様です。
d0036358_338240.jpg

陽が落ちる頃には、にぎやかだった街も落ち着きを取り戻し、きれいな夕日(9時半でも夕日??)で締めくくりです。
[PR]
by lapintie | 2005-05-01 21:57 | フィンランド