<   2005年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

バージョンアップ

STOCKMANNでつい衝動買いをしてしまいました。
d0036358_3512234.jpg
SIRIUSと云うデンマークのメーカーのランプです。竹ひご製の筒で出来た小さなシェードの付いたランプが、10個つながっています。アジアンテイストなデザインで、これで13.90ユーロはお買い得(?)。
d0036358_3514863.jpg
部屋の障子風ブラインドの上に表裏交互にぶらさげ灯りをつけると、シェードの作る影が上手い具合に障子に映り込みました。大好きな光と影のコントラストが生まれ、部屋の中にある和の雰囲気が少しバージョンアップしたような気がします。
[PR]
by lapintie | 2005-05-30 04:42 | 生活

只今工事中です

タンペレ大聖堂は、只今改修工事中です。
d0036358_17291677.jpg

タンペレ中心街も至る所で水道管工事のため、道路が穴だらけです。
[PR]
by lapintie | 2005-05-29 17:34 | フィンランド

社員旅行?

26-27日と毎年恒例の職場のチームビルドミーティングとうい名目で、タンペレ市から北に50キロ程の所にある、Ikaalinen Spaに出かけていました。
ここは温泉保養所のような施設で、敷地内には数々のアクティビティ設備があり、ホテル内のミーティングルームでセミナーや会議もできるようになっています。
d0036358_1491818.jpg

チームビルドミーティングと言っても、主な目的はメンバーの交流の場であり、基本的には温泉への社員旅行のようなものです。
初日の最初のイベントは、カヌーでの川下りです。
d0036358_1494087.jpg
ホテルからバスで20分程上流にあるスタート地点まで行き、10キロのコースを二人一組で下るというものでした。
カヌーは初めての経験でしたが、同乗したフィンランド人の巧みなアシストで、楽しく川下りをすることができました。
d0036358_1501234.jpg

川下りは途中5キロの地点で休憩用の小さな小屋があり、焼きたてのパンケーキとコーヒーで一休みです。休憩の後は竹馬や斧投げといった、フィンランド式の遊びに挑戦しました。
写真は今の職場のボスです。ボス自らがお手本を見せてくれました。彼はスポーツ大好き人間で、夏は毎朝自分の家の前の湖でひと泳ぎしてから出勤すると言う強者です。

休憩の後は残り5キロを下り、ホテルに戻ってからは、屋内レジャープールへ直行です。
フィンランドの屋内プールは必ずサウナが付いていて、プールに入る前にいったん裸になって(水着着用禁止です)サウナに入り、シャワーを浴びた後で水着を着用しプールに入るというのが一般的なスタイルです。
プールと言っても大人ですから泳ぐよりも、サウナに入った後にぬるめの水につかりながら、ビールをひたすら飲むのが目的のようでした。

その後、夕食が済んでからは初日のメインイベント、湖畔のサウナハウスでのサウナミーティングです。
d0036358_1503362.jpg
サウナハウスには既に沢山のマッカラ(=ソーセージ)とお酒が用意されていました。これからミーテイングと云う名の宴会(修羅場)の始まりです。
酒を飲み、酔っぱらってサウナに入り、ふらふらになって出て来てそのまま湖にまっしぐら。勢いよく湖に飛び込んで、我にかえるとまた酒を飲んでサウナに入って、また湖に飛び込んで、、、。
この辺りから、みんな目付きが怪しくなって来ます。今度はウオッカやウイスキーの回し飲みでの一気飲みが始まりました。もうみんな目が座っています。
ミーティングはまだまだ続きそうでしたが、こちらはもう限界だったので先にホテルの部屋に戻り寝る事にしました。

翌朝、本当のビジネスミーティングは予定通り9時から始まりました。
みんなタフです、、、。
[PR]
by lapintie | 2005-05-28 03:21 | フィンランド

手軽なエクササイズ

アパートから10分くらいのところに小高い丘があり、遊歩道やクロスカントリーのコースになっています。森林浴を兼ねたウォーキングをすれば、手軽なエクササイズになります。
d0036358_221487.jpg
ここが入り口です。暫くは上り坂ですが、少し進めばもう森の中です。空を見上げると、雲が高く感じます。
d0036358_2223371.jpg
向かって左側が遊歩道で、右側の一段高くなったほうがクロスカントリースキーのコースになっています。冬になるとスキーを履いてこのコースを滑ることができます。今回は左側のコースを歩きます。
d0036358_2232072.jpg
犬と一緒に散歩したり、ジョギングしたりと、結構たくさんの人に出会います。
d0036358_2242575.jpg
所々にコースの説明やウォーキングの仕方、ストレッチの方法などが書かれた標識があります。ここはタンペレ市民のためのクロスカントリーコースとして管理されているようです。コース自体は短いですが、かなりのアップダウンがあるため、1時間も歩けばいい運動になります。
d0036358_2245884.jpg
至る所に花が咲き始めました。周りの木々や花を見ながら歩けば、退屈する事もありません。
d0036358_2252594.jpg
コースを1周した後、Näsijärvi湖畔にあるヨットハーバーまで足を延ばすと、もうたくさんのヨットが停泊してありました。夏はヨットで湖から湖へとクルージング。なんていう生活をしてみたいですね。
d0036358_226389.jpg
タンペレのシンボルタワーのNäsinneula展望台が、きらめく太陽を背にしてそびえています。フィンランドの空は日本で見る空より高い気がするのは、気のせいでしょうか?
[PR]
by lapintie | 2005-05-26 03:14 | フィンランド

リモコンでパチッ

リビングの灯りはスタンドライトやフロアライトばかりで、天井から生えている照明をほとんど使った事がありません。そんな訳で、灯りを点けるときにいちいちスタンドに付いているスイッチを入れる必要があり、あっちでパチッ、こっちでもパチッと言う具合に結構面倒な作業でした。しかし、電灯器具売り場でこれを買ってからは、そんな不便さからも解放されました。
d0036358_23381315.jpg
コンセントに取り付けるリモコンスイッチです。2種類あるのはリモコンの周波数が同じにならないようにするためで、1セットにリモコンスイッチ3個とリモコン本体が入って、30ユーロ前後で買えます。
d0036358_23401067.jpg
スタンドのプラグをリモコンスイッチにつなげ、あとはリモコン本体を適当な場所に取り付ければOK。これで、手元ですべての灯りを個別に点けたり消したりできます。無線式のリモコンなので、コンセントは物陰に隠れていても問題ありません。
ただし、電圧の仕様が日本と異なるので、日本に持って帰れないんですよね。
日本でもこういったリモコン式のコンセントスイッチは売っているんでしょうか?
[PR]
by lapintie | 2005-05-25 00:01 | 生活

東郷ビールとPyynikki社

天気がいいと、仕事から帰って来ても、部屋の中にいるのがもったいなくなります。午後6時と言っても昼間のように明るいので、まだ十分に外に出かける時間があります。
今日は自転車で、いつものお気に入りの場所まで行きました。
d0036358_2373984.jpg
PyynikkiにはかつてPyynikki社というビール醸造会社があり、今でも跡地にある煙突が当時の面影を残しています。このビール醸造会社では「東郷ビール」で有名な「提督(Amiraali)ビール」を製造していたそうですが、残念ながらかなり前に倒産してしまいました。
2、3年前に、当時のままの製法で作った提督ビール(ラベルは東郷平八郎のもの)を、タンペレ市内のビアレストランで限定販売したらしいのですが、今はもう販売していないようで、飲む事はできません。
d0036358_238943.jpg
雲と太陽のコントラストがきれいだったので、写真を撮ってみたのですが、目で見た感じを写真で上手く撮るのは難しいです。
d0036358_2383455.jpg
暖かくなって来たので、ボートやクルーザーが湖の上に現れ始めました。
d0036358_2385230.jpg
街のアイスクリームスタンドの上に、気温が表示されています。28度って、ちょっと誇大な表示のような気がします。実際には23、4度位じゃないでしょうか。でも、この温度表示を見たら、誰もがアイスクリームを食べずにいられなくなるでしょうから、いい作戦かも知れません。
[PR]
by lapintie | 2005-05-24 03:29 | フィンランド

休日はのんびりと

今日は天気がいいです。のんびりと過ごすのには絶好の陽気です。
早速お気に入りの場所に出かけました。
休日の人出でにぎわう街を抜け、Tammerkoski川沿いからPyhäjärvi湖畔を歩いて目的の場所へ。
d0036358_236232.jpg
この小さな桟橋(?)がお気に入りの場所です。スナフキンが座っていそうな雰囲気です。
d0036358_236315.jpg
もうすぐ頭上の花も見頃になりそうです。
d0036358_2365550.jpg
春ですねー。
d0036358_2371738.jpg
街でこんなオシャレなワゴンを見かけました。旧いシトロエンですが、後ろの大きな荷室が部屋のようになっています。窓にはカーテンも付いていました。色も春らしい感じです。こんなクルマでピクニックに行くと絵になりそうです。
[PR]
by lapintie | 2005-05-22 03:08 | フィンランド

春らしくなってきた!

最近ずっと曇り空で、肌寒い毎日でしたが、ようやく春らしい青空が戻ってきました。
天気がいいので久しぶりに自転車を引っ張り出して、軽い運動を兼ねてPyynikki丘陵に行ってきました。
Pyynikki丘陵は市の中心部から2-3キロの所にある、Pyhäjärvi湖に面した小高い丘で、丘の上には喫茶店のある展望台があります。
d0036358_425175.jpg
この喫茶店の名物は作りたての自家製ドーナツで、コーヒーと合わせて2.20ユーロです。
d0036358_4332056.jpg
いつもはドーナツが山ほど置いてあるのですが、今回は2個だけしか残っていませんでした。ここのドーナツはたいへん美味しく、Pyynikki丘陵に来たらドーナツを食べるというのが、タンペレ市民の定番です。
d0036358_4364774.jpg
展望台から見たタンペレ市内です。左はNäsinneula展望台とNäsijärvi湖、右はPyhäjärvi湖です。
d0036358_4441730.jpg
展望台の奥には遊歩道が続いています。ここからは自転車乗り入れ禁止なので、歩いて先に進みます。
d0036358_4502335.jpg
木立の中を進んで行くと、見晴らしのいい場所に出ることができます。
d0036358_4531182.jpg
Pyhäjärvi湖が眼下に広がります。湖を眺めながらのデートでしょうか? 湖をずっと眺めていると、何故か優しい気分になってきます。
d0036358_563152.jpg
暖かくなったので、Tammerkoski川の畔にも人が増えてきました。金曜日の夜(8時前です)なので、お金のない学生は河畔の芝生に集まって酒を飲み、大人たちはオープンテラスで酒を飲むんでしょうか。
[PR]
by lapintie | 2005-05-21 05:29 | フィンランド

意外なメイド・イン・フィンランド

フィンランドでは割とポピュラーな技術雑誌に、「TM」というのがあります。
d0036358_02451.jpg

この最新号で、TUVによるクルマの故障率のデータが載っていて、登録後2-3年未満では故障の最も少ないクルマ第1位にポルシェ・ボクスターが選ばれていました。
(上位は日本車とドイツ車ばかりです。)
d0036358_0142794.jpg

d0036358_092330.jpg


これを職場のフィンランド人が雑誌を見せながら、自慢げに教えてくれました。

何で自慢かって? 
実はポルシェ・ボクスターはフィンランド製なんだそうです。
フィンランドにあるValmet社は、ポルシェ社とアウトソーシングによるポルシェ・ボクスターの組立に関する契約を結んでいて、1997年から生産を開始しているとのこと。

彼はフィンランド製だから品質がいいんだと自慢していましたが、それよりフィンランドでクルマを生産している事のほうがビックリしました。それもポルシェを。
でも、フィンランドで乗っている人は見かけませんねえ。
[PR]
by lapintie | 2005-05-20 00:32 | フィンランド

種類が多すぎ

日本に仕事で行っていたフィンランド人が、「日本のスーパーはフィンランドと全然品揃えが違う。」と言っていたので、何の事かと訊いてみたら、「ソーセージがちょっとしか売っていない!」とのこと。

確かにフィンランド人は大のソーセージ好きで、何時でも何処でも「マッカラ(makkara)=ソーセージ」を焼いて食べている気がします。(会社の食堂でお昼のメインディッシュがグリルソーセージだけ、あとはマッシュポテト。なんて日常茶飯事です。)

スーパーでのソーセージの品揃えは、フィンランドではこのくらいが普通です。
d0036358_148407.jpg

売り場の端から端まで、1列すべてソーセージです。肉の種類や肉の含有量、大きさなどあまりにも種類が多すぎるので、何を買ったらいいのか見当がつきません。
ちなみにスライスハム、ソーセージもこんな感じです。
d0036358_1515774.jpg

こんな状況に慣れていたら、日本のスーパーでは「ソーセージが無い!!」と叫ぶ気持ちも判るような気がします。
[PR]
by lapintie | 2005-05-19 01:57 | フィンランド